梅雨に出会う渓流の風景

曇りがちな日に、「みのり」の横を流れる渓流で見つけました。

名前を調べると、「ミヤマカワトンボ」という名前らしいですね。

キレイな渓流にしか住まないトンボらしいです。

福岡近郊も開発が進み、なかなか美しい渓流が見つけられなくなってきましたが、

「みのり」には何とかまだ自然が残っています。

IMG_4367

アジサイも色を添えます。

IMG_4370

梅雨の時期には、その時にしか見えない風景があります。

ここを見逃すと、また1年待たなくてはいけません。

梅雨の渓流の景色を見に来ませんか?

お待ちしております。

コメントは受け付けていません。